1人旅行

【男がハワイでひとり旅計画】費用を安くする方法・必要な準備や過ごし方

男ひとりでハワイ旅行

男性がハワイでひとり旅…ロマンがありますねw

どうも!ハワイ観光編集部のカイです♫

最近では、大手旅行会社で「ひとり旅プラン」など、見かけるようになったので、このご時世!需要が増えてきたのではないでしょう。

そこで今回は!男性がハワイでひとり旅するにあたって、必要な準備や費用などを抑える方法をご説明していきます。

この記事でわかること

●ハワイひとり旅で必要な準備

●ホテル・航空券を安くする方法

●男ひとりで楽しめるハワイのフード&観光

▲上記について、解説していきます♫ぜひご参考に。

男ひとり旅ハワイで必要「パスポート・エスタ・保険」

ハワイ三種の神器は、

・パスポート
・エスタ(ESTA)
・海外旅行保険

ハワイに行くには、一人だろうとカップルだろいうと、最低限必要な準備があるので、いくつかご紹介します。

ハワイでは「パスポート・エスタ」はセット

ハワイに行く際は、パスポートとESTAの内、1つ欠けると入国できません。

編集長:カイ
編集長:カイ
エスタは、アメリカ独自の渡航認証システム。簡単にいえば、「この人は安全かどうか?」を確認するシステムのような物です。

なので!ハワイ入国するときも、パスポートとエスタはセット。

エスタの有効期限確認や、ひとり旅する前にエスタの申請をしたい方は、こちらの記事を参考にどうぞ▼

エスタ申請方法と有効期限確認
【エスタ申請】ESTA期限確認・グループ申請方法・費用!ハワイ行き必須※2019年3月による最新のエスタ申請方法です。 どうも!ハワイ観光編集部です♫ ハワイやグアム、ニューヨークなど、アメリカ...

世界的にも医療費が高いハワイは「保険必須」

個人的には、海外旅行保険がもっとも重要と思っていて、

「保険に入らざる者、旅行資格なし」と断言できます。

・病気
・怪我
・入院
・救急車搬送

ハワイでちょっと診察してもらっただけで、何十万円もするレベルなので、盲腸で200万円は余裕でかかります。

高い医療費を自腹で払いたくない方は、必ず保険に入りましょうね♫

保険は、単発で加入する方法と、クレジットカードの海外旅行保険を利用する方法があります♫

おすすめはクレジットカードの海外旅行保険!最近では、年会費無料でも保険がついているカードも多く、これを利用することで掛け捨て保険をまぬがれますよ♫

年会費無料のカードは、こちらを参考に▼

ハワイでおすすめのクレジットカードは楽天カード
【ハワイで楽天カードの特典がすごい】楽天ラウンジ利用・トロリーバス結論からいえば!楽天カードを持っていると、ハワイで快適に過ごせます。 どうも!ハワイ観光編集部です☆ ...

年会費高いけど、保険が充実していて、旅行好きにオススメのカードはこちらを参考に▼

ハワイ旅行の保険は掛け捨て損する
ハワイ旅行の『海外旅行保険』は…このクレジットカードで十分だどうも!ハワイ観光編集部です☆ いきなりですが!ハワイ旅行であなたが怪我をしました…!この場合、補償に関して「5つのケース」が考え...

旅行会社を通して「ハワイひとり旅プラン」

ちょっと1人が不安な方や、「ハワイ初めてだから、まずは旅行会社で行きたい」という方もいらっしゃるでしょう。

旅行会社でいくパターンについて、いくつかご紹介します。

「HIS」でハワイひとり旅

ホテル周辺まで送迎してくれるので楽

大手旅行会社でハワイに行くと、空港に着いた瞬間に、ホノルル周辺まで行きも帰りも送迎してくれます。

余計な手間と時間を節約できるので、面倒な方や初心者の方にもおすすめ♫

また!送迎車には、同じ旅行会社で申し込んだ旅行客だけなので、同じひとり旅で来られている方がいるかもしれませんね♫

トロリーバス乗り放題

「JTB・HIS・JAL・ANA」など、自社で運行しているトロリーバスを利用することができます。

上記のような大手旅行会社を通すと、トロリーバス無料orオプションで利用できるので、一人でもいろいろな観光地に足を運ぶことができます♫

ハワイで1人だと、何をすればいいんだろう?っと疑問に思いますが、マヒする時間はないくらい楽しめます。

ホテル&航空券の手配

ホテルや航空券を、個人で選ぶ楽しみもありますが、

移動やホテルの手配は全て旅行会社に任せて、自分はハワイに行って思いっきり楽しみたい♫という方にはベスト。

値段は個人手配よりも高くなる傾向ですが、安心してハワイにいけるメリットは大いにありますね。

大手旅行会社の格安ツアーはこちらの記事を参考にどうぞ♫

ハワイツアー
※掘り出し物【ハワイツアーまとめ】格安ツアー・最安値どうも!ハワイ観光編集部のカイです♫ 大手旅行会社のツアーや、期間限定の格安ツアーなど、調べるとキリがありませんが! そんな...

個人手配で「男ひとりでハワイ旅」

個人手配は、全て自分で手配しないといけませんが、旅費を抑えることができるメリットがあります。

安く手配するための方法と、ハワイ個人手配の注意点を解説していきます。

安い航空券はLCCのエアアジアをチェック

1番最初に、値段をチェックしたい航空会社は「エアアジア」です。

私もよく利用しているのですが、フルキャリア(JAL・ANAなど)と金額を比較すると、3分の1くらいの価格で乗ることもできます。

また!エアアジアのビジネスクラスも安いコスパでハワイに行くことができるのでおすすめ♫

詳しくはこちらの記事を参考にどうぞ▼

エアアジアBIGセール
ハワイ激安【エアアジアのBIGセール】1年先の航空券を予約したら…結論から申し上げると!今回予約したハワイ往復の金額は、 日程:2020年7月後半〜8月前半 行き:クワイエットゾーンのホ...

ハワイのホテル「エクスペディア」で安く予約

知名度もあって安く予約ができるサービスが「エクスペディア」。

おすすめは、タイムセールや50%OFFなどのセールを常にやっているので、通常よりも破格の値段で宿泊したい方におすすめ。

ホノルル空港からホテルまでの移動手段

旅行会社の場合は、送迎付きのケースが多いですが、個人の場合は自力で移動しないといけませんね。

オススメの方法はローカルバスの「ザ・バス」を利用すること。 

片道チケットは$2.75でどこまでも移動することができるし、ワンデーパス($5.50)を車内で購入すると、午前0時〜翌朝2:59まで27時間乗り放題。

トロリーバスじゃなくても、ローカルバスで観光できますよね♫

ただし!トランクケースやサーフボードはNG。

足の下に収まる荷物or膝の上に乗る荷物ならOK。

つまり!ローカルバスを利用したい人は、トランクケースではなく「リュック」がおすすめ♫ 

男性なら荷物も少ないので、リュックで十分です♫手荷物で機内にも持っていけるので、余計にお金も節約できます。

レンタカーやその他の移動手段はこちらの記事を参考にどうぞ▼

ハワイの空港からホテルま送迎
【ハワイ送迎】ホノルル空港〜ワイキキのホテル周辺まで移動方法 どうも!ハワイ観光編集部です♫ 今まで旅行会社を通してハワイに行ってた方は、シャトルバスで送迎してくれていたから楽チンでし...

男ひとりで楽しめるハワイ旅「観光&フード」

ハワイでは、アクティビティーやローカルフードなど、一人も十分楽しめるので、ハワイらしさを味わいましょう♫

ハワイ一人でも楽しめるアクティビティー

ハワイひとりで楽しめる

ハワイではたくさんのアクティビティーやツアーがあり、人気なのは▼

・スカイダイビング
・イルカウォッチング
・サンドバー(天国の海)

など、たくさんあるので、こちらのサービスで内容をチェックしておきましょう。

ハワイでグルメを楽しむ

ハワイのグルメ

ちょっとハードルが高いお店や、予約が必要な飲食店は、こちらのサービスで予約ができますよ。

ハワイでも、日本食を食べたい方はこちらの記事も合わせてどうぞ▼

ハワイの和食
【ハワイでおすすめの日本食】レストラン〜居酒屋まで!和食まとめハワイに来たら、脂っこい食べ物が多いから「日本食を食べたい」という方もいらっしゃいますよね。 どうも!ハワイ観光編集部です♫ ...

「男がハワイでひとり旅」まとめ

本記事では、男性ひとりでハワイ旅について書いてみました。

英語が喋れなくても、ハワイでは日本人なれしているので、単語やジェスチャーで意思疎通はできます。

ハワイ旅行前に英語を勉強
ハワイ旅行で英語が話せない…!最短で勉強するならコレどうも!ハワイ観光編集部です♫ 日本人の観光客が多いハワイですが、いくら日本人慣れしているといえ、最低限の英語力は必要です。 ...

ひとり旅初心者でも、ハワイはハードルが低いのでおすすめです♫

よかったら、参考にしてみてください。