ハワイ無料宿泊計画

ハワイの高級ホテルに安く泊まれる「SPGカード」がズルい

ハワイでホテル代を安くできるSPGカード

ハワイの高級ホテルに1泊すると、最低でも5万円〜6万円!有名な「ハレクラニ」のレベルになると、それ以上…

どうも!ハワイ観光編集部です☆

ハワイのワイキキ周辺には、5つ星ホテルがたくさんあって、金額の高さも5つ星レベルなんです笑♫こんなに高かいと、一般庶民からしてみれば高嶺の花!年に1回ハワイに行くなんて、夢のまた夢…!

しかし!一般人でも、毎年ハワイに行っている賢い人もいらっしゃる。

このような普通の人がなぜ毎年ハワイに行けるのか!?これには、必ずと言っていいほど『カラクリ』もしくは『攻略法』というのが存在するのです☆

答えから先に言うと、

【毎年連チャンでハワイに行けるの?】

・生活費や固定費の支払いで、100円で3ポイントの高還元率

・ホテル利用料の25%ポイントGET

・高層階にランクアップ

このように、バカげた還元率やサービスを受けることができる、クレジットカードを利用しているのです。

編集長:カイ
編集長:カイ
 そう!答えはクレジットカードによる、会員の特典やポイントによって、安く泊まることができるというホテル特化型カードなんだ!
編集部:マナ
編集部:マナ
 ぶっちゃけいえば、「海外旅行によく行く人」や、「今後ハワイに安く行きたいな〜」という方には、間違いなくピンポイントで突き刺さる最強のカードですよね(๑>◡<๑)

人を選ぶカードなだけに、ポイントの溜まり方がその他のカードとは次元が違うんです☆

もちろん編集長カイも「SPGカード」をメインとして使っている♫↓↓↓

ということで!どれだけこのカードが最強なのか!?その他にも、便利なサービスなどを詳しく紹介したいと思う☆

ハワイ旅行の経費を大幅に削減したい方は、是非とも参考にしてほしい♫

SPGカードを持っているとどうなるの?

SPGカードというのは、世界No,1のホテルグループ『マリオット リワード』という会員のランクが一気に上がります☆

SPGカードを持っていれば、いきなり「ゴールド エリート」という会員資格がもらえるワケです。まるで、裏口入学のよう…笑♫

この「ゴールドエリート」のランクに自力でなろうと思ったら、世界で6,700軒のグループホテルに「年間25泊以上」しないとたどり着けないランクなんです!

地道に宿泊回数を稼いでランクを勝ち取った人には申し訳ないけど、このSPGカードなら一発でこのランクなんです☆

ゴールドエリートの特典

ゴールドエリートは、上から4番目のランクに位置し、もう1ランク上になると「プラチナエリート」です。しかし、このランクになるには、50泊以上しないと慣れないので、とりあえず「ゴールドエリート」だけの特典を紹介しておきますね☆

系列ホテル利用で25%のボーナスポイント

25%も?何だか想像しにくいと思うので、日本のシェラトンホテルを使用した場合でシミュレーションしてみましょう☆

例えば、シェラトン都ホテル東京に3泊したとして。

32,362円×3泊 97,086円
ルームサービス 8,000円
バー 4,000円
スパ 8,000円
合計 117,086円
ホテル利用料に25%ボーナス 29,271ポイント

ちなみに日本のシェラトンを利用した時のシミュレーションですが、ハワイの系列ホテルも同様、ホテルにかかった全ての料金に対して、25%のポイントがもらえるのです。

ハワイでこのポイントを利用するとなると、1ポイントの価値は1ドルいくらか?によって変わってきます。

例えば、1ドル=105円なら、29,271ポイントが、27,877円の価値があるということになる。要は、宿泊代をポイントでまるまる払うか、現金とポイントを合わせて支払うか?という選択肢があるのです☆

100円で3ポイントもらえる

通常のクレジットカードだと、100円で1ポイントくらいなもの。しかし、SPGカードは通常のカードと比べて3倍のスピードでポイントがザクザクたまるんです。

編集長:カイ
編集長:カイ
 ちなみに、普段の買い物から固定費などの支払いを現金から、カード払いにするだけで、ポイントは黙っているだけで、めちゃ貯まりますよ☆

出ていくお金が同じなら、100円で3ポイントもらった方が、確実にお得だっ♫

編集部:マナ
編集部:マナ

わたし…化粧品とか服だけで年間100万円は使っているかも…笑!しかも、「ガソリン代、ガス、水道、電気」とかも合わせると、年間で150万円以上はカード払いできるってことでしょ!!??

最低100万円だったとしても、30,000ポイントがもらえるってすごいですよね(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭

さらに!最近では、賃貸料金をクレジットカードで支払いができるとこもあるとのこと!!

もしかしたらあなたが住んでいお家が賃貸かもしれないので、不動産屋さんに確認してみてはどうでしょう☆賃貸ほど馬鹿らしいものはないですからね〜!カード払いできたらマジ最強です☆

年会費は高いけど大丈夫な理由

ぶっちゃけ年会費は「31,000円(税別)」もするので高いです…!これだけサービスが良くて年会費が無料なワケがないですよね☆普通なら高すぎてありえないと思うのが一般的…しかしご安心を!

そこの判断材料は、今後ハワイに行くか?いかないか?で判断すればOKです☆

全く旅行にもいかない!楽天カードがあれば自分は大丈夫!という方には、この年会費が高いSPGカードはムダでしかない。

だけど!ハワイには行きたいんだけど、年会費が高いからと断念…!この場合、次回ハワイに行く時には大損することを覚悟しておこう。

旅行会社でハワイに行こうが、個人手配でハワイに行こうが、金額は安くなりません。

一方で!SPGを2年間使ってポイントをためてた人は、5つ星ホテル利用料が6泊無料な上に、余ったポイントはマイルに以降!行きの片道だけでも無料だった場合、ほとんどお金がかからない。

これでも、この年会費が高いですか?

ちなみに入会すれば、30,000ポイントがもらえるので、実質年会費はチャラ!

それでも、この年会費が高いですか?

「損して得とれ」という言葉があるように、年会費は高いんだけど、旅行に行く場合はそれ以上に「得」を得ることができる。

というワケですが!この年会費が高いSPGのカード!まだまだこんなもんじゃありません。実際に、編集長のわたしも活用しているSPGカードには、もっとお得なサービスがあるの、詳しくご紹介しますね。

まずは、ホテルグループの「無料会員」になっておきましょう☆ひとまず無料でも、会員特別料金で予約することができるし、SPGカードを作るにしても、無料会員になっておく必要があるので♫

入会方法はこちらを参考にどうぞ☆

マリオットリワードに無料入会
マリオットリワードに無料入会してみたどうも!ハワイ観光編集部です☆ 『ハワイ無料宿泊計画』を実践するためには、「マリオットリワード」というホテルグループの無料会員にな...

カード発行には会員番号が必須

無料入会し、会員番号を控えたら「SPGカード」を発行しよう♪

SPGカード公式で無料入会する

カード発行する時に、会員番号が必要なので、まずは無料入会をちゃちっと済ませておきましょう。

 

無料会員になったら、次はカードを発行しよう。約2〜3分で記入できます。

SPGカード公式