ハワイ無料宿泊計画

【ハワイの高級ホテル】安いを通り越して無料宿泊にチャレンジ中

ハワイの5つ星ホテル無料宿泊 3

どうも!ハワイ観光編集部です♫

・4月:「130,822ポイント」

・5月現在:「153,271ポイント」

SPGカードのポイント
編集長:カイ
編集長:カイ
いきなりポイントの話をされても、ワケがわからないだろうが!

結論から言うと!このポイントの時点で既に、

ハワイの4〜5つ星ホテル(1泊4万円)に、3泊〜4泊無料で宿泊できるんだ♫

「※2019年5月の段階で」

編集部:マナ
編集部:マナ
でも!私たちの目標は♫

ハワイ5つ星ホテルに5泊無料宿泊することなんです(๑>◡<๑)

ですが!ハワイは、日本の銀座並みに高い土地なので、必然的にワイキキ周辺のホテルは高い…

2018年にHISでハワイに行った見積り

ある旅行会社で、ハワイに行った明細ですが、2人で100万以上はちょっときつい…

確かにいいホテルだったし、デラックスオーシャンフロントで部屋からの景色も最高でした♫

編集部:マナ
編集部:マナ
だけど…1泊5万円というのはあまりにも高すぎると感じたんです(T . T)

5万円×宿泊日数で…

編集長:カイ
編集長:カイ
 というわけで、ホテルをどうにかして安くできないかなぁ〜って調べているうちに、とっておきの方法を見つけたので紹介しよう♫
編集部:マナ
編集部:マナ
※実際に5泊無料を実践している最中なので、今後も参考にしてみてください♫

なぜハワイの5つ星ホテルで無料宿泊できるの?

結論から言ってしまえばい!

いろいろなお店のポイントカードがあるように、ホテル業界にも!

ポイントを貯めれば、お得に泊まることができるシステムがあるのです♫

詳しく見ていきましょう。

無料入会でお得な特典

どこに?何の?変な入会?…違います笑!

上記でも説明したように、ハワイに参入してきたホテルブランドというのは、世界でもトップクラスのホテルが多い。

4つ星とか5つ星のホテルがゴロゴロ!!

例えば!

・リッツカールトン
・シェラトン
・ロイヤルハワイアン
・モアナサーフライダー

編集部:マナ
編集部:マナ
などなど!これら例に上げたホテル全ては、『マリオットヴォンボイ』というホテルグループなんです。
編集長:カイ
編集長:カイ
 もっと突っ込んだ話をすると、

このグループは、ハワイに22のホテルがあって、日本には約40以上!世界には6,700軒もあるんだ!

ちなみに!ホテル業界では、世界1位のグループ♫

※無料入会からお得なサービスを受けることができるが、この段階ではあまりメリットはありません。

編集長:カイ
編集長:カイ
 以下のステップをクリアすることで、無料入会と合わせて、

私のようにポイントをたくさん貯めることができる♫

無料宿泊を可能にする最強クレジットカード

SPGアメックスカードの実物写真

カード発行とホテル無料会員で、爆発的にポイントを貯める権利が得られます。

このカードは、『マリオットヴォンボイ』の専用クレジットカード!

通称ホテル系最強という、特化型クレジットカードなんて言われています♫

特化しているだけあって、このグループのホテルを利用する際に、〝超〟がつくほどトク。

編集部:マナ
編集部:マナ
 ハワイ旅行は、食事代や飛行機代、ホテル代など、何かとお金がかかるので、

宿泊料金を大幅に安くすることができれば、すごい節約になりますよね♫

編集長:カイ
編集長:カイ
しかし!先にネガティブな話からすると、年会費は3万円とめっちゃ高い… 

『そんな高い年会費のカードならいらない…』

まぁこれが普通のリアクションです!私も最初はそうでした。

しかし!

シミュレーションしてみると、

年会費3万円払ったほうが、結果的に安く泊まることができるのです。

編集長:カイ
編集長:カイ

年会費3万円は決して安くはないですが、払うだけの「価値」や「メリット」は十分にあるので、

自分に必要なのか?
必要じゃないか?

損する前に、キチンと理解した上で判断してはどうだろうか。

年会費は実質0円

先ほどから、年会費3万円は高いというものの、入会特典で30,000ポイントがもらえるので、

ホテル利用に、このポイントは割り当てたと考えるならば、実質ほぼ0円です。

編集部:マナ
編集部:マナ
ただし!3ヶ月で10万円の利用が条件ですが、1ヶ月で約3万3千円の計算なので、

スマホや公共料金などの固定費、ショッピングや交通費などを、このカードで支払えば難なくクリアできますね。

編集長:カイ
編集長:カイ
ちなみに2年目更新すると、50,000ポイントがもらえるので、継続するとさらにお得だ♫

50,000ポイントあると、通常シーズンのシェラトンワイキキ(5つ星ホテル)に、1泊無料で泊まることができる。

カード発行で、会員ランクがゴールドエリートになる

無料入会後、カード発行するといきなり「ゴールドエリート」のランクになれます。

例えば、無料会員から自力でゴールドエリートになろうとすると、1年で25泊しないと到達できないランクなのです。

普通の生活をしている人は、年間で25泊は不可能…

ですが!一瞬でゴールとエリートになると、サービス内容が全然違ってきます。

ゴールドエリートの特典

・空室があればアップグレードできる

・レイトチェックアウト(午後2時までゆっくり)

・ウェルカムギフトorポイント進呈

・高速インターネット無料

・24時間対応の専用予約

・予約保証

・ホテル滞在で25%のボーナスポイント

ゴールドエリートは、サービス内容が充実するだけでなく、安くするためにも欠かせません。

グループホテル宿泊で25%のポイントがもらえる

会員ページから予約すると、ホテル利用料に対して「25%のポイント」をもらうことができます。

つまり!

【1泊3万円のホテルに4泊した場合】

合計で12万円!これに対して25%なので、30,000ポイントがもらえます。

【会員ではなかった場合】

・旅行会社
・ホテル予約サイト

これらで予約した場合、12万円の宿泊料金を支払うだけで終わってしまいますよね…。

私が以前、旅行会社で宿泊したホテル代は、1泊5万×6泊=30万円

もし…!この旅行で『無料会員&SPGカード』でハワイに行っていたら、75,000ポイントがもらえたのです…

編集長:カイ
編集長:カイ
入会特典の30,000ポイントと合わせると、10万ポイントは余裕で超えてた計算になる…笑

このポイントなら、5つ星ホテルのシェラトンワイキキに、2泊無料できる計算だ♫

普通の人は10万円払って2泊するけど、私の例で言えば、年会費3万円払って2泊無料だから、7万円も得したことになる。

ホテルを予約する場合は、個人で予約した方が断然お得なので、このタイミングでカード発行しておくと、ポイントがたくさん貯めれますよ♫

カードを発行してポイントを貯める

100円利用で3ポイントが貯まる

編集長:カイ
編集長:カイ
 爆発的にポイントを貯めるもう1つの方法は、普段の買い物やカード利用による方法です。

100円で3ポイント貯まるので、年間で100〜200万円使う方は、30,000〜60,000ポイントが貯まる計算ですね♫

編集部:マナ
編集部:マナ

現金で支払いしている人は、カード払いにしてポイントを貯めたほうが断然お得♫

・コンビニ
・スーパー
・ガソリン
・固定費

など、現金だろうとカードだろうと支払う金額が同じなら、カード払いにして賢くポイントを貯を貯めることができる♫

海外旅行保険に加入する必要なし

番外編ですが、このカードが旅行最強と言われている理由の1つが、海外旅行保険が自動付帯で適応されいる点です。

編集部:マナ
編集部:マナ
海外は日本と違って医療費がすごく高いの…!盲腸で200万円の医療費を請求されてという話はよく聞きますよね。

毒蛇に噛まれて、1,000万円とか…笑

実際に、ハワイ旅行に来た夫婦が、薬物中毒者からトイレで襲われて大怪我して入院!医療費800万円…実話です。

そう!海外旅行では何が起こるかわかりません…!特にハワイの医療費は特別に高いとのこと。

しかし、安心のために保険に入るものの、旅行のたびに保険に加入するのが面倒ですよね。

それに、基本的には無事に帰国することがほとんどなので、掛け捨てになる場合が多いのですが、このクレジットカードは本人も含め、家族も保険適応されるのです。

つまり、家族分の保険に掛け捨てで入るよりは、このカード1枚持っていることの方が、無駄な保険料を払わなくて済みますよね。

【保険内容は以下の通り↓】

【障害死亡・後遺障害保険金】
・利用付帯:最高1億円
・自動付帯:最高5,000万円

【障害治療費用保険金】
・利用付帯:最高300万円
・自動付帯:最高200万円

【疾病治療費用保険金】
・利用付帯:最高300万円
・自動付帯:最高200万円

【賠償責任保険金】
・利用付帯:最高4,000万円
・自動付帯:最高4,000万円

【携帯品損害保険金】
・利用付帯:1旅行中で最高50万円
・自動付帯:1旅行中で最高50万円

【救援者費用保険金】
・利用付帯:保険期間中最高400万円
・自動付帯:保険期間中最高300万円

海外旅行なら、保険内容を手厚くした方がいいです。他のカードや任意保険と合わせて、保険を手厚くしておくと安心ですよね♫

編集長:カイ
編集長:カイ
ちなみに!自動付帯というのは、このカードを持っているだけで、保険が適応。

一般のカードは、利用付帯の場合が多い。旅行に関する、交通費や旅行代などをカードで支払うことで、保険が適応される。

持っているカードをチェックしてみよう♫基本的に、年会費無料のカードは海外旅行保険が付いていない場合が多い。

付いていたとしても、保険内容はこのカードのように手厚くはないでしょう。

編集部:マナ
編集部:マナ
旅行のたびに、任意の保険に加入して、掛け捨てで「損」するくらいなら、このカードを持つ意味は十分にあります。

入会特典30,000ポイント

何ポイントあれば無料宿泊できる?

ホテルのランクや、シーズンによってカテゴリー分けされています。

また、ポイント還元で無料宿泊するときの裏技もご紹介。

カテゴリーで必要なポイントを知る

マリオットリワード カテゴリー

例えば、〇〇ホテルのカテゴリーが④で、ビークシーズンなら「30,000ポイント」で一泊無料にすることができます。

シェラトンワイキキカテゴリー6

5つ星ホテルのシェラトンワイキキなら、カテゴリー⑥です。

40,000〜60,000ポイントで1泊無料にすることが可能。

1泊無料をタダにする方法

ポイントを貯めて無料宿泊するなら、4泊分のポイントを貯めて交換しましょう。

なぜなら、4泊分をポイント交換すると、5泊目が無料になるのです。

編集部:マナ
編集部:マナ
ポイントの活用方法は、目的によって自由に使えますが、どうせ貯めるなら4泊分のポイントで、5泊無料で宿泊したいですよね♫

自分にメリットがあると感じた方は、私と一緒にポイントを貯めて安いハワイ旅行に行きましょう♫

今現在〝貯まったSPGポイント〟

5月現在:「153,271ポイント」

4泊分のポイントで宿泊すると1泊オマケ!残り約7万ポイント5泊無料で宿泊可能。

●1泊5万ポイントは、通常シーズンのカテゴリー⑥なので、5つ星ホテルのシェラトンワイキキなどで宿泊可能。

1泊4万円以上の価値なので、5泊で20万円以上のホテル代がタダってワケ٩( ‘ω’ )و

というワケで!現金払いほどバカらしいことはありませんよね…。

自分のライフスタイルにあったカードで支払うことで、何十万も得することだって可能なのです。

旅行が好きな方は、このカードでたくさんポイントを貯めることができれば、極端な話!交通費だけで済みます♫

損する前に、カードで賢くポイントを貯めましょう。

SPGカード公式

ポイントをANAマイルに交換するとハワイ往復無料

無料宿泊も相当な旅行費削減になるのですが、1番節約できるポイントは航空券です。

結論からいうと!

今貯まっているSPGポイントをANAマイルに交換すると、エコノミークラスでハワイ往復無料です。

ハワイの航空券は、シーズによって値段が大きく変動しますよね?

ハイシーズンにもなると、片道20万円以上しますし、往復なら40万円です…

ですが!マイルを使ってハワイまで往復無料で行けたら、単純に40万円は節約できる計算になります。

つまり!ホテル代よりも航空券の方が高くなる傾向なので、マイルに交換した方が得するケースもあるのです。

使い道は自由ですが、最近ANAはハワイに力を入れているので、今後マイルを貯めたい方はANAを強くすすめたいです。

詳しくはANAマイルについてこちらの記事も合わせてどうぞ↓

ハワイ行くならANAマイル
ANA(アナ)のマイルでハワイ!ビジネス・エコノミー・ファーストクラスどうも!ハワイ観光編集部のカイです♫ ハワイ行きの航空券って、シンプルに高いですよね? しかも、みんながハワイに行ける時期は...