【ハワイ手荷物】これ入れた?便利アイテムや気をつけるポイント

ハワイ手荷物ハワイ便利

トランクケースは準備万端♫だけど、手荷物の中身って何を入れたらいい?

どうも!ハワイ観光編集部です♫

トランクケースの中身に気を取られて、手荷物の準備が不十分なケースはよくあります。

編集部:マナ
編集部:マナ

当日になって、あれ持っていけばよかった…なんてこはよくあるの!

というわけで今回は!ハワイに行く際に、必要な荷物やシュチュエーションをご紹介します。

何が必要か?というよりも、行動から必要な荷物がわかるので、シーンに合わせた準備物をご紹介していきますね♫

ハワイ出発前に参考にしてみてください。

ハワイに必要な準備物や出発前にチェック

必要な手荷物も重要ですが、まずは最低限の必要な準備はできていますか?

  • エスタ
  • パスポート
  • 海外旅行保険
  • クレジットカード
  • ハワイのチップ事情

などなど、手荷物よりも最低限必要な準備をチェックしておきましょう↓

参考:【ハワイ旅行の出発前にチェック】準備物・基本情報・ルール・マナー

【ハワイ旅行の出発前にチェック】準備物・基本情報・ルール・マナー
結論から言うと! 海外旅行というのは、いくら万全の準備ができていても、大なり小なりトラブルが起こってしまう… ...

ハワイ前に空港でシャワーを浴びたほうがいい理由

編集部:マナ
編集部:マナ

日本から飛行機になる前に『シャワーを浴びればよかった…』

このように思うシーンが2回ほどありました。

1つ目は!飛行機の中
2つ目は!ハワイに到着してから

編集長:カイ
編集長:カイ

次シャワーを浴びれるのは、ハワイでチェックインしてからの話なんです…

 

つまり!

家から出発して

飛行機に約8時間乗って

ハワイに到着(朝方〜昼)

ホテルチェックイン(13〜15時)

〝ようやくシャワー〟

空港から近かったら家でお風呂済ませれば問題ありませんが、遠方の方だったり早朝から家を出る場合は、体がベタベタして気持ち悪く感じることも…

それに!ホノルル便は、夕方〜夜便が多いのでハワイに到着するのは朝方!チェックインまでまだまだ時間があるのです…。

編集部:マナ
編集部:マナ

個人的におすすめは2つ!

 

・空港でシャワーを浴びる
・ボディーシャワータオル

この2つはおすすめです♫

シャワーを浴びておくと気持ちよく飛行機に乗れたり、体がべたついた時は体を吹けるボディーシャワータオルが役に立ちます。

関空を利用する方は『関空エアポートラウンジを使い倒せ!』の記事でシャワーをどうぞ。

エアアジアでハワイに行くなら【関空エアポートラウンジ】を使い倒せ!
関空ラウンジは「時間つぶし」や「シャワー付き」なので、快適に過ごすことができるので超おすすめ♫ どうも!ハワイ観光...

それ以外の空港を利用される方は、シャワールールを利用できる施設があるが事前にチェックしておきましょう。

旅行用!圧縮タオル

有料のシャワーではタオルも有料だし高いので、安い使い捨てタオルを手荷物に忍ばせておくといいでしょう♫

小さいのでスペースを気にする必要はありませんね♫

シャワー用に、トラベルセットかミニボトルにシャンプーやボディーソープを入れておくとOK♫

ボディーシャワータオル

ハワイ到着後や、観光していると、汗かいてベタつきます。そんな時にサッと体がふけると便利♫

日本と違って、湿度は高くないので過ごしやすいですが、使える機会はたくさんあります♫

冷んやりさせたいならこちらもおすすめ♫

【ハワイ行きの機内で便利なアイテム

機内の過ごし方と快適に過ごす為のアイテムは超重要です♫

何と言っても約8時間乗っていないといけないので、

  • 暇な時間の過ごし方
  • 快適なアイテム

これらを充実しておくと、スムーズに睡眠がとれたり、狭い機内でも楽しく過ごすことができます♫

まぁ〜ビジネスクラスなら関係はありませんが…よかったら参考に♫

女性の場合は、機内の乾燥対策も重要です!↓

【飛行機内は保湿が大切】マスク・保湿クリーム・ミストのおすすめ』の記事も合わせてどうぞ。

【飛行機内は保湿が大切】マスク・保湿クリーム・ミストのおすすめ
飛行機の機内は、「ウォーター・エクストラクター」という湿度調節機により、通常よりも乾燥しています。 どうも!ハワイ...

「耳栓」は超重要

結論からいうと!機内の騒音レベルは[約80db]と言われており、

  • 布団叩きの音
  • 緊急車両のサイレン

これらに匹敵するほどの騒音なんです…!

空の上で耳がボーってなったり、騒音の環境で長時間いると、自然に慣れてしまうのでうるさく感じませんが、知らないうちにストレスは感じているものです。

単純に、うるさい環境で寝れますか?

という話なので、持っていない方は準備しておいた方がいいでしょう♫

編集長:カイ
編集長:カイ

ちなみに!エコノミークラスのアメニティーに耳栓がついている場合もあるが、ハッキリ言って気休め程度。

しっかり準備しておくことをおすすめします♫

編集長:カイ
編集長:カイ

ノイズキャンセリングのイヤホンもおおすすめだぞ♫

イヤホンは、スマホや映画を見るときに必要ですし、騒音もカットしてくれるので、耳栓代わりにもなるノイズキャンセリングのイヤホンがおすすめ♫

編集部:マナ
編集部:マナ

また!自分が乗る飛行機のアメニティを把握しておきましょうね♫

ビジネスやプレエコでは、

  • 膝掛けorブランケット
  • アイマスク
  • 耳栓
  • 歯ブラシ

などのアメニティが充実していますが、通常のエコノミーや外資系航空会社は無い場合がるので、出発前に確認しておきましょうね。

エコノミークラスの神アイテム

ビジネスクラスのようにフラットに寝れると楽チンですが、プレエコやエコノミーで8時間はキツイです…。

というわけで!あると便利な快適グッズをご紹介します♫

フットレスト

足が少しだけ伸ばせたり、高さが変わるだけでも全然違います。

特に女性の場合は、むくみの原因にもなるので準備しておくことをおすすめします♫

シンガポール航空など、エアーで膨らむフットレストなどの大きいものは、禁止されています。利用する航空会社を事前にチェックしておきましょう。

抱き枕式エアーピロー

個人的にはこのタイプが1番おすすめです♫

通常!何も無い状態では、体育座りすれば前かがみになることができますが、足の付け根が圧迫されるとエコノミー症候群の原因になりやすいし、男性はそもそも狭すぎて無理…

そんな時に、抱き枕があるとすごく楽です!

ネックピロー

もう飛行機内の必須アイテムといえばネックピローですよね♫

ベッドで寝るときに、枕があるのと無いのでは全く寝心地が違うように、機内でもネックピローは首が楽なので疲れにくいです。

まとめ:ハワイ手荷物の準備

本記事では、ハワイの手荷物に必要なアイテムについて書いてみました♫

ハワイ旅行をより楽しむためには、快適さを重視することによって、より楽しいハワイ旅行にすることができます。

よかったら参考にしてみてください♫

また!機内で書かされる税関申告書については、前もって書く内容をメモしておくと、2分で書き終えることができます。

2019入国審査【ハワイ税関申告書】入国カード記入例や質問まとめ』の記事も合わせてどうぞ↓

2019入国審査【ハワイ税関申告書】入国カード記入例や質問まとめ
結論からいうと!税関申告書(EDカード)は、記入が凄くめんどくさいので、前もって準備しておくと快適ですよ☆ どうも...

追記:税関申告書の記入は不要になりました。

ハワイの入国審査が爆速になった【APC導入で税関申告書が不要】
2019年8月にハワイへ行った際に、CAさんの連絡で「税関申告書が不要」というアナウンスがありました。 どうも!ハ...