ハワイ飛行機

【ハワイまでの飛行時間】直行便の到着時間(羽田・成田・関空・福岡)

主要都市からハワイまでの飛行時間

どうも!ハワイ観光編集部です♫

結論からいうと!日本の主要都市からハワイまでの飛行時間は、航空会社やその日の天候で左右しますが、以下の通りです。

日本〜ホノルルの直行便

◼️福岡空港……約7時間45分前後
◼️関西空港……約7時間45分前後
◼️中部空港……約7時間30分
◼️羽田空港……約7時間20分
◼️成田空港……約6時間50分前後
◼️新千歳空港…約7時間10分

編集長:カイ
編集長:カイ
直行便なら、どこから出発しても同じような時間だ♫

乗り継ぎだと、約10〜11時間くらい。

編集部:マナ
編集部:マナ
 日本とハワイでは「マイアス19時間」も時差があるので、時間感覚がズレたり、体調を壊す恐れも生じてくるの…

そこで今回は、ハワイまでのロングフライトをどのように過ごせば良いのか?ご紹介したいと思います。

よかったら参考にしてみてください。

ハワイの時差はこちらの記事を参考にどうぞ♫

日本とハワイの時差の早見表
ハワイは今何時?【日本とハワイの時差】計算方法・早見表・時差ボケ対策結論から言うと!日本とハワイの時差は『マイナス19時間』です。 どうも!ハワイ観光編集部です♫ それすら計算するのが...

ハワイまでの飛行時間「快適に過ごす必須アイテム」

エコノミークラスは、値段が安いというメリットがある一方で、「狭い…」というデメリットがありますよね…

編集部:マナ
編集部:マナ
 2〜3時間くらいの時間なら狭いエコノミーでも我慢できるけど、8時間は地獄だわ!
編集長:カイ
編集長:カイ
確かに、エコノミー症候群になってしまいそうだ笑

そこで!エコノミーで長いフライトには欠かせない、快適アイテムをご紹介します♫

フットレストで足が伸ばせる

アマゾンで探すならこちら→

機内に乗っていると、横幅は限界があるから文句は言えませんが、『せめて足だけでも伸ばせたらなぁ〜』って思いますよね?

狭い機内はスペースが限られていますが、空中のスペースをうまく活用して、足を伸ばすことができるので快適です♫

血流が足にたまりにくくなるので、むくみ防止にもなりますし、足を伸ばせてリラックスもできます♫

軽量で価格も安く、荷物の邪魔になることはないのでおすすめです♫

また!抱き枕やオットマンになるアイテムもおすすめ↓

アマゾンで探すならこちら→

乾燥対策・風邪菌対策には「ぬれマスク」

アマゾンで探すならこちら→

最悪、普通のマスクでも構いませんが、できれば「ぬれマスク」がおすすめ。

機内では、湿度による機械トラブルや不快感を軽減するために、特殊な機械を使って湿度を一定に保っています。

さらに!一説によれば砂漠よりも乾燥した環境ということも…

女性の場合は、化粧をしたまま8時間のフライトはおすすめしません。

実質、機内で一泊することになるので、

・ノーメイク
・乾燥対策
・こまめな水分補給

この3つは重点的に行いましょう♫せっかくのハワイ旅行なのに、化粧ノリが悪くなってしまいます…笑

詳しくはこちらの記事を参考にどうぞ↓

ハワイ行くときは化粧を落として機内に乗る
【飛行機で化粧したまま?】ハワイ便は機内乗る前にメイク落とせどうも!ハワイ観光編集部です♫ 楽しみにしていたハワイ旅行の当日…!今日に限っては、いつもより気合の入ったメイクで怖いものナシ…!...

また!狭い機内に大人数の方が乗っているので、もしインフルエンザや風菌が移ってしまうと、ハワイ旅行が台無しになってしまいますよね…

自分の体調を守るためにも、人が多い空港の時点でマスク着用を強くおすすめします♫

機内は基本的にスリッパが楽チン

使い捨てスリッパ

航空会社やシートランクによって変わってきますが、サービスでスリッパをくれるところもあります♫

スリッパが無料でもらえるのか?事前にチェックしておきましょう。

機内でスリッパで過ごすメリット

◼️トイレに行く時、靴を脱いだり履いたりしなくていい

◼️長時間、靴を履いているストレスを軽減

むくみ予防「ソックス」

アマゾンで「むくみ取りソックス」を見てみる→
編集部:マナ
編集部:マナ
 飛行機は、気圧の関係で「手・足・顔」がむくみやすい環境なの… 

さらに、慣れない環境や睡眠不足、長時間座りっぱしだと、足はパンパンにむくみます。

「ハワイ到着後…足パンパン、足取り重い…」

このようにならないためにも、機内では「むくみ予防ソックス」がおすすめです。

ハワイ到着時に時差ボケ?

結論から言えば、機内でしっかり睡眠を取るしかありません…

編集長:カイ
編集長:カイ
 時差がマイナス19時間という事実を突きつけられても、どうしようもない…笑

個人的な意見ではありますが経験上、質を重視した睡眠を取ると体の回復は早いです。

編集長:カイ
編集長:カイ
機内の騒音って80dbって知っていましたか?

80dbがどれだけうるさいかというと!

・サイレンの音
・布団叩き

これらの音が約80dbと言われており、このような環境でしっかりと熟睡が取れますか?

まず不可能ですよね!

8時間も目の前で「布団叩き」をされながら睡眠を取れ!!と言われても無理…笑

しばらく飛行機に乗っていると、耳が慣れて「うるささ」を感じないのですが、ただ耳がバカになって慣れただけのこと。

耳には相当なストレスを感じているので、耳栓とアイマスクはとても重要なのです。

できることなら、ノイズキャンセリングのイヤホンがあれば最高ですよ♫航空会社によっては、ビジネスクラスで支給しているとこも。

BOSEやソニーなど、いいヘッドホンなどについてた機能ですが、最近では手頃な金額でノイキャン付きのイヤホンが買えるようになりました♫

「アマゾン」でノイズキャンセリングを見てみる

「楽天」でノイズキャンセリングを見てみる

アイマスクはこちら↓

アマゾンで見てみる→

眠りに関しては、最初の眠りから3時間が重要だと言われています。これに関してはこちらの記事を参考にどうぞ↓

睡眠は最初の90分が勝負

ハワイまで約8時間のフライト「機内の過ごし方」

さぁ〜♫長いフライトですが、機内でどのように過ごすか☆楽しみでもありますよね?

時差ボケ対策のためには、睡眠をしっかり取った方がいいのですが、

機内で寝てばっかりもいられないので、どのように過ごしたらいいのかご紹介したいと思います♫

税関申告書(入国カード)は早めに書いておく

ハワイ税関申告書

機内で1番めんどくさいのが、CAさんから配られる税関申告書の記入です…

編集長:カイ
編集長:カイ
 機内で楽しい時間の過ごし方をご紹介する前に、めんどくさいことを先にお伝えしておきましょう…

別に!必ず機内で記入する必要はありませんが、飛行機降りたら直ぐに入国審査してハワイを楽しみたいですよね♫

入国審査場でチンタラ書いていたら、長蛇の列に並ぶことになって時間を潰してしまいます。

編集部:マナ
編集部:マナ
ローマ字記入だから、慣れている人でも10分以上かかるからめんどくさい…

日本にいるうちに、記入欄をメモしておくと、瞬殺で書き終えちゃいますよ♫

詳しくはこちらの記事を参考のどうぞ↓

ハワイ税関申告書
2019入国審査【ハワイ税関申告書】入国カード記入例や質問まとめ結論からいうと!税関申告書(EDカード)は、記入が凄くめんどくさいので、前もって準備しておくと快適ですよ☆ どうも!ハワイ観光編集...

「ハワイまでの飛行時間」まとめ

本記事では、出発場所からハワイまでの飛行時間について書いてみました。

長いフライトでは、快適に過ごす方法も大切ですが、体調管理も重要になってきます♫

こちらの記事も合わせてどうぞ!

ハワイ旅行の機内を快適にする
【飛行機の快適グッズ】ハワイ旅行必見!機内に持ち込むべき必需品楽しいハワイ旅行は、現地に到着してからの話ですが、実は「機内の過ごし方」がとても重要。 どうも!ハワイ観光編集部です♫ 最短...

また!ハワイでも犯罪が0ではありません…!自分のみは自分で守りましょうね!こちらも合わせてお読みください♫

ハワイの防犯対策
【ハワイ旅行の防犯対策&グッズ】ホテルや観光先で気をつけるコト日本人も多いし、ハワイは安全と思っているアナタ… 詐欺・盗難・薬物中毒者・殺人事件などなど、ハワイも安全ではありませんよ。 ...