役に立つ

【ハワイでクレジットカード特典をフル活用】楽天カードがおすすめの理由

ハワイでおすすめのクレジットカードは楽天カード

結論からいえば!楽天カードを持っていると、ハワイで快適に過ごせます。

どうも!ハワイ観光編集部です☆

編集部:マナ
編集部:マナ
ハワイで現金いくら持っていこう?

クレジットカードも必要?

編集長:カイ
編集長:カイ
ハワイというよりも、海外全般で言えることは、

クレジットカードをメインで使って、チップやカードが使えない場合は現金で対応した方がベストだ♫

日本人は現金主義の人が未だに多いけど、先進国の中では普及率はかなり低い!

そして日本人は、盗難や強盗などのターゲットにされやすいから、リスクを回避するためにも、大金は持って行かない方がいいんだ。

編集部:マナ
編集部:マナ
そうなんですね♫

でわ!おすすめのクレジットカードってなんですか?

編集長:カイ
編集長:カイ
便利なカードはたくさんあるけど、年会費も無料で、なおかつハワイで便利なカードといえば、楽天カードだよ♫

楽天カードの実物写真

というわけで!ハワイで楽天カードを持っていると、どんな特典があるのか?

これについてご紹介したいと思います♫

・楽天カードを持っている方

・サブカードを検討している方

・ハワイでお得に過ごしたい方

・カード持っていない方

無料で作れる楽天カードは、ハワイで大活躍すること間違いなしなので、よかったら参考にしてみてください♫

楽天カードでハワイの『専用ラウンジ』が無料

ハワイにある楽天ラウンジの実物写真

楽天カードを持っていれば、誰でも利用できる専用ラウンジです♫

サービス内容

楽天ラウンジのサービス内容

・ラウンジ内トイレ完備※ウォシュレット付き
・マッサージチェア
・Wi-Fi
・PC/プリンター
・暖かいコーヒー&冷たいドリンクなど
・カード盗難・紛失時のご相談
・お荷物の一時預かり
・傘だし

編集部:マナ
編集部:マナ
また!お子様連れの方にも嬉しいサービスがありますよ♫

・キッズスペース
・授乳室
・ベビーカー貸し出し
(最長で7日間)

キャンペーン情報

期間:2019年1月15日〜商品がなくなり次第終了

対象:楽天カードで、T ギャラリア ハワイ by DFSで楽天カードを合計$1,000以上ご利用いただいた方

景品:・商品券($30相当)・お買い物パンダぬいぐるみ・お買い物パンダステッカー

楽天カードラウンジのアクセス方法

T ギャラリア ハワイ by DFS 2階 楽天カードラウンジ受付

住所:(330 Royal Hawaiian Avenue, Honolulu,HI 96815)

営業時間:9:30-20:00(年中無休) ※最終受付19:45

電話番号:808-926-0151

メール:rcard-RS_hawaiiprakuten.com

ハワイの楽天ラウンジ1Fのエスカレーター

1階のバーバリー近くのエスカレーターから上がれば、すぐ近くに楽天カードラウンジが目の前にあります。

ハワイの楽天ラウンジがある地図

入会すると、実質5,000円がもらえるので、旅行グッズや必要なアイテムを無料で買うこともできます。

このタイミングで入会しておきましょう♫

楽天カード「JCBブランド」のハワイで受けられる特典

ブランドは自由に選択席ますよね。

・JCB
・VISA
・MasterCard
・American Express

ライフスタイルによって、4つのブランドから選択できるのですが、おすすめは『JCBブランド』です。

編集部:マナ
編集部:マナ
JCBブランドにしておくだけで、ハワイでは!

・Ohana lounge(JCB PLAZA)
・JCB PLAZA Lounge

2つのラウンジを無料で利用することができます。

サービスは、楽天カードラウンジとほとんど一緒なので、場所を覚えておくと、無料でドリンクは飲めるし、休憩もできます♫

また!ハワイでは、トイレの数が少ないので、探していてもなかなか見つからないし、ウォシュレットが付いていない事がほとんど♫

Ohana lounge(JCB PLAZA)
Tギャラリア by DFS 2F

JCB PLAZA Lounge
ワイキキ・ショッピング・プラザ3F

JCBブランドでワイキキトロリー乗り放題

JCBカードを見せるとワイキキトロリーに無料乗車

ピンクライン限定ではありますが、JCBブランドのクレカを運転手さんに提示するだけで、無料で乗る事ができます♫

アラモアナショッピングセンターなど、よく利用するラインなのでとても便利です♫

ANAマイレージモール経由&楽天ショピングで大量マイル

楽天ANAモール

マイルに無頓着だった私ですが、ハワイ旅行で1番節約になるのは『飛行機代』です。

つまり!大幅に安くしたり、無料で乗るには〝マイル〟を貯めるしか他なりません。

結論からいうと!楽天で貯まったポイントは2ポイントで1マイル交換ができます。

楽天の1ポイントは1円の価値ですが、1マイルの価値は5円以上も価値があるので、楽天で貯めたポイントはANAマイルに移行した方が確実にお得です。

しかも!ANAマイレージモールのサイトから楽天市場を経由するだけで、200円で1マイルがもらえます。

ANAマイルを使って無料でハワイ往復したい方は、こちらの記事も合わせてどうぞ↓

ハワイ行くならANAマイル
ANA(アナ)のマイルでハワイ!ビジネス・エコノミー・ファーストクラスどうも!ハワイ観光編集部のカイです♫ ハワイ行きの航空券って、シンプルに高いですよね? しかも、みんながハワイに行ける時期は...

楽天カードは手厚い海外旅行保険も充実

ハワイだからといって、安全とは限りませんよね?

ケガして入院でもしようものなら、何十万円…盲腸で2〜300万円…などなど!

とにかく、保険に加入していないと莫大な金額を請求されることも。

なので!任意保険加入と別に、クレジットカードに付いている保険を有効活用しましょう。

楽天カードは年会費無料なのに海外旅行保険が付帯しているのです。

保証内容と保険金額

保証内容 保険金額
(傷害)死亡・後遺障害 2,000万円
傷害治療費用 200万円
疾病治療費用 200万円
賠償責任 2,000万円
携行品傷害 20万円
(免責金額3,000円)
救援者費用 200万円

無料なのに、ここまで保険内容が充実しているのです♫

しかし!

利用付帯が条件。

※保険を有効にするには、カード決済の条件を満たす必要があるということ。

日本を出国する前に、

自宅から出発空港前の交通費

or

海外旅行代金

電車、バス、タクシー、飛行機などの交通費を楽天カードで支払っていれば、保険が適応されるということです。

編集長:カイ
編集長:カイ
もしものために、保険を充実させとけば安心だ♫

このタイミングで入会しておきましょう♫

また!任意保険に入会するのが面倒な人は、私が活用しているクレカだと、「自動付帯」で楽天カードよりも手厚い保険が適応されます。

詳しくは、こちらの記事を参考にどうぞ♫

ハワイ旅行の保険は掛け捨て損する
ハワイ旅行の『海外旅行保険』は…このクレジットカードで十分だどうも!ハワイ観光編集部です☆ いきなりですが!ハワイ旅行であなたが怪我をしました…!この場合、補償に関して「5つのケース」が考え...

「楽天カードがハワイで一番のおすすめな理由」まとめ

本記事は、楽天カードとハワイの相性について書いてみました。

年会費が無料でここのまで充実したクレジットカードは他にありません。

とりあえず、年会費が無料なのでサブカードとして持っておくだけでも優秀なカードです。

また!普段、楽天市場で買い物する方はANAマイルも貯まりやすいし、入会特典だけでも最低5,000円相当のポイントがもらえます。

このタイミングでGETしておくと便利でしょう♫よかったら参考にしてみてください。




RELATED POST