【アロハデータのレビュー&評価】Wi-Fiを選ぶポイントは通信速度が第一優先

アロハデータハワイ便利

レンタルWi-Fiで有名な「イモトのWi-Fi」「グローバルWi-Fi」そしてハワイに特化した「アロハデータ」などたくさんあって悩みますが…

結論!ハワイでは、価格よりも大切なのは通信速度です。

どうも!ハワイ観光編集部です♫

編集部:マナ
編集部:マナ

今ままでは、低価格重視でレンタルWi-Fiを選んでいましたが、私の経験上で言えば、安いプランは通信速度が遅くてストレスを感じます…

逆に!メールができたりネット検索がちょっとできればいいという方なら、安さを重視したプランでも構いません♫

編集長:カイ
編集長:カイ

ですが、時間潰しに動画をみたり、アプリでゲームしたり、Googleマップを活用する方は、通信速度が遅いとレスポンスが悪くてとてもストレスを感じるかもしれません…

特に私の場合は、飲食店やコインランドリーの場所を検索する時や、レンタカーで観光する時はグーグルマップをフル活用します。

このように、毎回ハワイで感じていたのは通信速度の遅さ…

そこで今回は、通信速度を重視し、評判や口コミが高い「アロハデータ」を、ハワイで使用してきました。

よかったら参考にしてみてください。

アロハデータ最上位プランで1日744円でした

アロハデータをハワイで使う

私が今回チョイスしたプランは、もっとも通信速度が早くてバッテリーが大容量の「スーパーアロハデータプラン」にしました。

これにした理由は通信速度が爆速だからです!

もっとも早い超高速の4G LTE(下り最大450Mbps)

全ての他社を比較してはいませんが、1番通信が早いプランでも「下り最大100Mbps」くらいだったのでアロハデータを選択。

他にも理由はありますが、3つのプランを比較したところ1日あたりの価格がそこまで高くなかったので、コストパフォーマンス的にも1番いいと感じたからです。

アロハデータのプラン

価格は5泊7日で5,208円。

レンタル日数は7日間なので、1日あたり744円と超お得でした。

私たちのタイミングでは、Xmasキャンペーンが適用されたので20%割引。

ディンターキャンペーン

今の期間は、ウィンターキャンペーンもやっており、常にどのタイミングでも20%offされています。

アロハデータをみてみる↓
アロハデータ

7日間使ってみた感想

アロハデータのレビュー

ここからは、実際にハワイでアロハデータを使ってみた感想や評価について赤裸々にご紹介したいと思います。

最上位プランはモバイルバッテリーがいらない

ハワイモバイルバッテリー

ハワイで外出している時や観光する場合、必ずモバイルバッテリーが必要です。

というか絶対必須です!

今まででレンタルしていたWi-Fiは、すぐに充電が切れていたのでモバイルバッテリーで充電しながら使っていました。

編集部:マナ
編集部:マナ

最低でも自分用とパートナー分の2台を同時に繋ぐことになるので、Wi-Fiのバッテリーがすぐに減っていました。

ですが、今回レンタルしたアロハデータのWi-Fiは、少し重いですが大容量だったのでまる2日間は充電しなくてもOKでした。

観光中に充電するわずらわしさもなかったので、余計なストレスもなくハワイを楽しむことができたのです♫

公式:アロハデータ

ちなみに!モバイルバッテリーは、カメラやスマホその他の電子機器で役に立ちますのでハワイ旅行前に準備しておきましょう。

モバイルバッテリーについては『【ハワイに行くならモバイルバッテリー必須】持ち込み規制や必要なシーン』の記事を参考にどうぞ。

【ハワイに行くならモバイルバッテリー必須】持ち込み規制や必要なシーン
ハワイでコンセントを探すということは、トイレを探すくらい大変です。 どうも!ハワイ観光編集部です。 結論から...

受け取りと返却がスムーズで便利

Wi-Fiを受け取る方法は2つあり!

①自宅にWi-Fiを郵送
②一部の主要空港で受け取り
(・成田国際空港第一、第二・羽田国際空港・中部国際空港・関西国際空港第一)
アロハデータ郵送
私たちは、福岡からの出発だったので郵送で自宅に送ってもらいました。
アロハデータ返却
返却は、一緒にレターパックが送られて来るので、Wi-Fiを入れてポストに投函するだけでOK。
住所記載不要
住所記載も不要です。

楽天ユーザーは特に必見!支払いがスムーズ

楽天カードでアロハデータの支払い

楽天ユーザーの方は、楽天IID決済ができるので、ものすごくスムーズに申し込みができます。楽天ポイントもゲットできるのでお得。

名前と電話とメアドくらいは入力する手間がありますが、あとはポンポンポンっとチェックボタンを押すだけ!

住所は楽天と連動しているのでめんどくさい記入はしなくていいのです♫

ちなみに楽天カードを持っていると、ハワイの楽天カードラウンジを利用することができますよ♫

詳しくは『楽天カードラウンジ!アラモアナ店限定【プレミアムルームに潜入】』を参考にどうぞ。

楽天カードラウンジ!アラモアナ店限定【プレミアムルームに潜入】
前回、2019年8月にアラモアナセンターの、新しい楽天カードラウンジに行こうと思ったら…延期しまくりでハワイ滞在中に入...

アロハデータ3つのプランを比較

アロハデータのプランはシンプルに3つ。

■①アロハデータBIG
■②アロハデータbasic
■③スーパーアロハデータ

今回、私がレンタルした7日間とそれぞれのプランを当てはめてみると。

①3,864円
②4,368円
③5,208円

1日あたりの利用料だと。

①522円
②624円
③744円

編集長:カイ
編集長:カイ

このように、プランの内容によって少しだけ料金が変動します。ハワイでどのように過ごすか?Wi-Fiに何を求めるかで自分にあったプランを選択しましょう。

アロハデータの比較

詳しくはハワイ専用レンタルWiFiをみてみる。

まとめ:アロハデータ

本記事では、アロハデータを実際に使ってみた内容について書いてみました。

今回は、通信速度メインでアロハデータを選びましたが、結果的にコストな内容についてとても満足しました。

率直にいうと!次回のハワイもアロハデータにします。

レンタルWi-Fiを選ぶポイントをまとめると!

・通信速度
・1日あたりの単価(コスパ)
・受け取りや返却のストレス度

この3つを抑えておくといいでしょう。

よかったら参考にしてみてください。

アロハデータ以外のレンタルWi-Fiをみてみたい方は、こちらの記事を参考にどうぞ。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。