SPGアメックスカード【これ以上ポイントはいらない】7つのメリット

SPGアメックスカードメリットSPGアメックスカード

SPGアメックスカードを丸々1年利用し、2年目に突入したのですが、ポイントが貯まりすぎて、ぶっちゃけ引いてます…w

どうも!ハワイ観光編集部です♫

今現在、溜まっているポイントは339,411ポイント

マリオットボンヴォイ最新ポイント

編集長:カイ
編集長:カイ

これだけのポイントで何ができるかというと↓

・ハワイ往復無料(ファーストクラス)
・ビジネスクラスでハワイ2往復
・5つ星ホテルに7泊無料宿泊

などなど、5泊くらいのハワイ旅行ならホテル代も航空券代も丸々タダにできるくらいポイントが貯まっているのです。

さらに…!SPGアメックスカードが2年目に突入し、無料宿泊分のポイント(5万pt)をもらったので、いよいよポイント利用する体がついていかなくなってきました…w

というわけで、嬉しい悩みではありますが、1年以上SPGアメックスカードを利用して、実感したメリットについて詳しく解説していきたいと思います。

SPGアメックスカードを検討している方は、ぜひ参考にしてみてください♫

アップグレードがすごい

空室がなければそもそもアップグレードしてもらえませんが、私の場合、今までアップグレードしてもらえなかったことはありません。

実際に、ハワイ繁忙期である8月に3つのホテルに6泊したのですが、

・シェラトンワイキキ
・ロイヤルハワイアンホテル
・モアナサーフライダー

上記全てのホテルでアップグレードしてもらえました。

SPGアメックスカードを持っている人は、最低でも「ゴールドエリート」というランクに無条件でなれます。

私の場合は、ゴールドエリートのままですが、ランクが高くなればなるほど、アップグレードの旨味はもっと増します。

正直、アップグレードに関してはタイミングや運の要素もあります。

しかも、アップグレードできるサービスはオマケとしか思っていませんでしたが、まるでサプライズのようなワクワク感はありますよ♫

実際に、1回のハワイ旅行で約10万円以上は得をしたことになります。

よかったら下記のリンクでアップグレードの詳細をどうぞ。

無料宿泊

貯めたポイントの使い道は、無料宿泊に使うことができます。

ホテルのランクによってカテゴリー分けされており、

マリオットボンヴォイのカテゴリー

ホテルカテゴリーとシーズンで必要なポイントが違ってきます。

ちなみに!33万ポイントもあるとハワイでも有名なロイヤルハワイアンホテル(カテゴリー7)に5泊無料で宿泊できるレベルです。

しかも、4泊分のポイントを使って無料宿泊するともう1泊プレゼントしてくれるので、4泊分のポイントで5泊できることになります。

編集長:カイ
編集長:カイ

つまり33万ポイントあると6泊無料というわけです。

どうせポイントで無料宿泊するなら、4泊分のポイントを貯めて5泊無料にしましょう。

カード更新で1泊プレゼント

1年目は年会費3万円で30,000ポイントをプレゼントしてくれますが、カードを更新すると1泊50,000ポイント分の宿泊をプレゼントしてくれます。

つまり!2年目は年会費以上のホテルに宿泊することができます。

50,000ptなら通常シーズンのカテゴリー6のホテルに無料宿泊できます。

ハワイのカテゴリー6のホテル

ザ・レイロー オートグラフコレクション
コートヤード・ワイキキ
シェラトン・プリンス・カイウラニ
マリオット・オコリナ・ビーチ・クラブ
マウナケア・ビーチ・ホテル オートグラフコレクション
ウェスティン・ハプナ・ビーチリゾート
ウェスティン・アカナパリ・オーシャンリゾートヴィラズ
マリオット・マウイ・オーシャンクラブ ラハイナ&ナピリ・タワーズ
マリオット・マウイオーシャンクラブ モロカイ マウイ&ラナイタワーズ
カウアイ・マリオット・リゾート
マリオット・カウアイ・ビーチクラブ
シェラトン・マウイ・リゾート&スパ
ウェスティン・マウイ・リゾート&スパ
ワイコロア・ビーチ・リゾート マリオット・マウイ
レジデンス・イン・マウイ・ワイレア

ポイントの貯まりやすいさ

SPGアメックスカードの最大メリットは『ポイントの貯まりやすさ』と断言できます。

冒頭でもいいましたが、このカードと相性がいい方なら毎年大きめの旅行が無料でいけちゃうレベルです。

年会費は3万円というデメリットと引き換えに、旅行では間違いなく最強の効力をはっきしてくれるので、まさしく『損して得取れ』とはこれのことです。

それではSPGアメックスカードのポイント獲得を詳しく解説します。

普段の支払い100円決済で3ポイント貯まる

SPGアメックスカードでは、普段の買い物や支払いで多くのポイントを貯めることができるのです。

編集長:カイ
編集長:カイ

コンビニ、旅行、交通費、ショッピング、スマホ代、ライフラインなどの固定費、食費などなど、年間で200〜300万円は利用しているケースがほとんどだ。

これをポイントに置き換えると!

・200万円なら60,000pt
・300万円なら90,000pt
・400万円なら120,000pt

編集部:マナ
編集部:マナ

ちなみに!50,000ptあれば、5つ星ホテルのシェラトンワイキキに無料宿泊(1泊4万円前後)できますよ♫

こんなに使うの?って思う方も多いですが、意外と年間でかなりの金額を消費しているのです。

最近では、家賃もクレジット対応している不動産もあるくらいなので、どうせなら全てキャッシュレス化させた方がすごくお得。

参加ホテル100円決済で6ポイント

今までは期間限定の特典でしたが、2019年1月1日よりカード付帯特典として利用できるようになりました。

つまり!全世界に7,000軒ある参加ホテルを利用すると、100円決済で6ポイントが貯まるのです。

・10万円利用で6,000pt
・20万利用で12,000pt

これに加え、もっとも貯まるシステムが↓

参加ホテル宿泊で25%のボーナス獲得

SPGアメックスカードを持っていると、無条件でゴールドエリートのランクになれますが、もっともポイントが貯まるのが、

宿泊時、ホテル利用料金につき25%のボーナスポイントを獲得できます。

つまりは!

・10万円の25%なら25,000pt
・20万円の25%なら50,000pt

これに加え、上記の100円決済で6ポイントと合わせると、

・10万円のホテル利用で31,000pt
・20万円のホテル利用で62,000pt
編集長:カイ
編集長:カイ

このカードでたくさんポイントが貯まる要素は参加ホテルの宿泊にあります。

SPGアメックスカードの存在を知らずに、同じ条件で宿泊するとどれだけ損をするのか?明確ですよね。

旅行によくいかれる方は、このタイミングでカード発行をおすすめします。

SPGアメックスカード

実践記『ハワイが無料【航空券とホテル代がタダ】ポイント&マイル高還元率カード』もどうぞ。

ハワイが無料【航空券とホテル代がタダ】ポイント&マイル高還元率カード
私は、高還元率のカードを1年間使用した結果、ハワイ旅行をダダで行けるくらいポイントを貯めることができました。 どう...

マイル還元率の高さ

結論、SPGアメックスカードで貯まったポイントを、マイルに交換すると1.25%の還元率で交換することができます。

年会費無料のカードで0.5%くらい、還元率が高いカードでも1%と言われており、SPGアメックスカードは1.25%と高還元率で交換ができます。

SPGアメックスカードで貯めたポイントの使い道は、

・ホテル無料宿泊
・マイル交換

2つの選択肢があり、コストパフォーマンスがもっとも高いのがマイルに交換するとこです。

航空券は、シーズンや路線によって値段が変動し、1マイルあたりの価値がいくらなのか?算出することができます。

例えば、ハワイでANAファーストクラス往復した場合、12万マイルが必要。

・ローシーズン60万円:1マイル5円
・ハイシーズン100万円:1マイル8.3円

利用するタイミングで1マイルあたりの価格は変動するんです。SPGアメックスカードで貯めたポイントを無料宿泊に利用すると、1ポイント1円以下の価値なので、

お得にポイント還元したいのであれば、マイルに交換して航空券を無料にした方がお得です。

詳しくは『マイルのため方!キャシュレス化で【ハワイ100万円】のファーストクラス』の記事も合わせてどうぞ。

マイル貯め方!キャシュレス化で【ハワイ100万円】のファーストクラス無料
たった1年でハワイの、ファーストクラス1往復が無料。ビジネスなら2往復、エコノミーなら3往復分のマイルが貯まりました。 ...

ANAモール経由でさらにマイルを貯める

ANAでマイルを貯めたい方に朗報。ANAマイレージモールを経由して、

・楽天市場・一休.com・じゃらん・ロハコ・ヤフーショッピングなどなど、普段の買い物でマイルを貯めることができますよ。

ANAマイレージモール

編集長:カイ
編集長:カイ

マイルはちょっとなぁ〜という方は、ポイントを現金化できる「ハピタス」がおすすめだ♫

ANAマイレージモールと同じように、楽天市場や商品の購入など、ハピタスを経由することで、ポイントをもらい現金化することができます。

個人的には、SPGアメックスカードでたくさんポイントが貯まっているから、マイルは十分なので、ハピタスをメインに使っています。

「空港⇄自宅」荷物を無料で送る

関空から荷物を自宅に送る

↑実際に、荷物が重いのでトランクケースを1つだけ自宅に送ってもらいました。

SPGアメックスカードを持っていると、4つの空港から荷物1つにつき無料で自宅に荷物を送ることができます。

編集部:マナ
編集部:マナ

大きい荷物を自宅まで持ち帰るのは重くて大変ですが、自宅まで送ってもらうと帰りがすごく楽チンなんです♪

自宅から空港まで送ってもらうことも可能。

荷物が1つ減るだけで、すごく身軽になるのでかなり重宝しているサービスです。

詳しくは『【アメックスカードの特権】ハワイから帰国後!荷物を無料で自宅に送る』の記事をどうぞ。

【アメックスカードの特権】ハワイから帰国後!荷物を無料で自宅に送る
ハワイ旅行で関空を利用した時に、重い荷物を自宅に送ってもらい『手ぶら』で帰宅しました♫ どうも!ハワイ観光編集部で...

海外旅行保険の加入がいらない

海外旅行に行くときは、必ずと言っていいほど海外旅行保険が必要ですよね。

編集長:カイ
編集長:カイ

何かあってからでは遅い!体が無事だったとしても財布の中身が無事では済まない…。

『ちょっと体調を崩したから病院でみてもらったら、何十万円も医療費を請求された』

なんて話はよくあることで、日本と違って保険代が恐ろしく高いのです。

しかも、致命的な怪我や入院するようなことがあれば、数百万〜数千万円は覚悟しないといけません。

こんなリスクを追ってまで旅行に行くのは、ギャンブルよりギャンブル。

編集部:マナ
編集部:マナ

しかし!掛け捨てになることが多い海外旅行保険ですが、SPGアメックスカードの場合は、手厚い保険内容が充実しているので、わざわざ加入する必要はないのです。

つまり!保険代を節約することができるのです。

SPGアメックスカードの海外旅行保険については、

ハワイ旅行の海外旅行保険おすすめ!SPGアメックスカードで十分だ』をどうぞ。

■ハワイ旅行の海外旅行保険おすすめ■SPGアメックスカードで十分だ
結論言うと!ハワイや海外に行く場合、何かしら海外旅行保険に加入しない人はヤバいです…! どうも!ハワイ観光編集部で...

もっと手厚く保険内容を充実させたい方は、ソニー損保などの任意保険に合わせて加入するのもいいでしょう。

ハワイに行くから「海外旅行保険のソニー損保」に加入してみた
ハワイの病院で、チョチョイと診察してもらうと数十万円…w!風邪も病気も怪我もアウト! どうも!ハワイ観光編集部のカ...

国内31の空港でラウンジが無料利用

SPGアメックスカードを持っていると、国内の28ヵ所のラウンジを利用することができます。詳しくはアメックス公式をどうぞ。

北海道・東北

・新千歳空港・函館空港・青森空港・秋田空港・仙台国際空港

関東

・羽田空港 第1ターミナル・羽田空港 第2ターミナル・羽田空港 国際線ターミナル・成田国際空港 第1ターミナル・・成田国際空港 第2ターミナル

中部・北陸

・新潟空港・富山空港・中部国際空港・小松空港

近畿

・伊丹空港・関西国際空港・神戸空港

中国・四国

・岡山空港・広島空港・米子空港・山口宇部空港・高松空港・松山空港・徳島空港

九州・沖縄

・北九州空港・福岡空港・長崎空港・大分空港・熊本空港・鹿児島空港・那覇空港

海外

・ハワイ(ダイエル・K・イノウエ空港)

まとめ:SPGアメックスカードのメリット

本記事では、私が愛用しているSPGアメックスカードのメリットについて書いてみました。

さすがに年会費は3万円と高いカードですが、

・部屋のアップグレード
・ポイントの貯まりやすさ
・海外旅行保険付き
・空港ラウンジ無料利用
・荷物で無料で送る
・マイル還元率の高さ
・100円決済で3pt

これだけのお得な特典で年会費3万円は、ぶっちゃけ他のカードでは不可能です。

他にも、SPGアメックスカードには細かいサービスがまだまだあります。

年会費3万円ですが、入会特典で3万ptがもらえるので、1年間お試しでこのカードを利用してみるのもいいでしょう。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。