【ハワイ旅行節約ブログ】ホテル・飛行機・食費もろもろ15万円以下にする方法

ハワイ旅行節約ハワイ旅行・観光

はじめに言っておくと、年末年始など超絶ハイシーズンのイベント時期に、1人15万円以下はちょっと難しいが、

通常シーズンなら「ドケチスタイル」で1人10万円以内でハワイにいくことも可能です※3泊5日/2人/20万円以内

どうも!ハワイ観光編集部のカイです♫

ハワイ旅行で1番節約できるポイントは、お土産や現地ハワイで過ごす食費でもありません。

編集長:カイ
編集長:カイ

そう!1番節約効果が高いのは、金額が高い「ホテル代と飛行機代」の2つだ!

確かに、物価が高いハワイでは、食費を節約するのも大きな節約効果を生みますが、個人的にはちょっと微妙で…、ハワイに来てまで食費までガチンコ節約すると楽しくないです。

それならグアムの方がまだマシです!

編集部:マナ
編集部:マナ

ハワイの場合は、まったり過ごす非現実を味わう贅沢さや、ハワイでどのように過ごしたか?

 

これがとても重要で!!ハワイ行くことよりも内容が大切なので、ホテルや飛行機を節約した分、中身を充実させた方が個人的には満足度は高いです。

そこで!1番節約効果が高い、ホテルと飛行機の価格を安くする方法をご紹介します。

節約したお金で、ハワイで過ごす内容を充実させて、思い出に残るハワイ旅行にましょう♫

旅行会社が安い場合も!叩き売りを狙え

旅行会社の店舗をチラッと見てみると!ピンクやブルーの紙に白黒印刷した安っぽいチラシをみたことありませんか?

HISやJTBなど大手旅行会では、このような激安ツアーの叩き売りをしていることがよくあります。

大手旅行会社は、各航空会社やホテルと契約しているので、旅行会社は安い価格で取引ができます。

簡単に言うと、これらをパッケージ化させてプランを作っています。

しかもハワイは日本人に人気のリゾート地なので、どの旅行会社も力を入れており、

例えばシェラトンワイキキの〇〇階は全てHISが抑えているフロアがあったり、ここのホテルはJTBが強いなど!

日本からバンバン旅行客を送り出すために、ホテルや航空会社と大きい契約をし、枠を抑えていたり、サービス条件や付加価値をつけて、切磋琢磨しているワケです。

そこで本題ですが、閑散期やシーズンオフの時期など、枠があるのに空きが埋まらない場合、損するのは旅行会社です。

結論!原価分でもいいので、安いプランで人を集めないと、利益率が下がってしまうので、破格な料金プランでハワイに行くことができるのです。

なので、この場合だと旅行会社で手配した方が安いこともあるのです。

もちろん、

  • 日程縛り
  • ホテル縛り
  • エコノミー座席指定不可

などなど、条件付きの激安プランではありますが!とりあえず、やすけりゃいいと言う方は、常日頃チャックしておきましょう♫

思わぬ原石プランが転がってるかも…!ネットでも「激安叩き売りプラン」を探すことが切るので、いくつかメジャーな旅行会社を確認しておきましょう。

ハワイの航空券を安くする方法

  • 時期
  • 空席状況
  • 予約タイミング

航空券の値段は恐ろしいほど日々変動し、「昨日と今日で片道2万円も高くなってた…」なんてことはよくある話です。

そこで、安くするための方法をいくつかご紹介します。

ホノルル便で1番安いのは「LCCエアアジア」

日本で唯一、日本とホノルルを発着しているLCCはエアアジアしかありません。

関空からしか発着していないので、遠方の方はわざわざ関空まで行く必要がありますが、金額を差し引いてもエアアジアでハワイに行った方が安いです。

時期にもよりもますが、通常シーズンならエコノミークラスで片道3万円前後でホノルルまで行けちゃいます。

特に、エアアジアの年に数回しかない「BIGセール」を狙って購入すると、破格の値段で航空券をゲットすることができますよ。

詳しくは『ハワイ激安【エアアジアのBIGセール】1年先の航空券を予約したら…』の記事を参考にどうぞ。

ハワイ激安【エアアジアのBIGセール】1年先の航空券を予約したら…
結論から申し上げると!今回予約したハワイ往復の金額は、 日程:2020年7月後半〜8月前半 行き:クワイ...

ハワイのホテル代を安くする方法

ホノルル周辺は高いですが、人気で有名なホテルを狙わないのであれば、ホノルルでも1泊1万円〜1万5千円以内でホテルを探すことも可能です。

編集長:カイ
編集長:カイ

私のおすすめは、エクスペディアのセールだ♫

さらにエクスペディアでキャシュバックを受けるならこちら

エクスペディアのセールは、毎日どこかしらのホテルが破格のセールをしているので、安くてコスパがいいホテルを探すことができますよ♫

詳しくは『ハワイ【安くて良いホテルの探し方】1万5千円前後のワイキキ周辺ホテルを狙え』の記事を参考にどうぞ↓

ハワイ【安くて良いホテルの探し方】1万5千円前後のワイキキ周辺ホテルを狙え
1泊1万5千円と3万円では、4泊すると6万円も差がありますね。 どうも!ハワイ観光編集部です♫ ハワイでは物...

ラグジュアリーなホテルに泊まりたい

安くハワイに行きたいけど、ちゃんとしたホテルに宿泊したいという方も、中にはいらっしゃいますよね♫

1泊でもいいので、ぜひ1度は宿泊してみてはいかがでしょうか。

モアナサーフライダー

モアナサーフライダーの外観

モアナサーフライダーは、ワイキキビーチで1番最初に建てられたリゾートホテルで、ワイキキのファーストレディーと呼ばれている有名なホテルなんです。

タワープレミアオーシャンのラナイ

3つの建物のうち、タワーウィングのプレミアオーシャンに宿泊した時の画像はこちら↑

ハワイらしさを感じる素敵なホテルで、また泊まってみたいホテルの1つでもあります。

詳しくは『【モアナサーフライダー の部屋】タワープレミアオーシャンに泊まってみた』の記事を参考にどうぞ↓

【モアナサーフライダーの部屋】タワープレミアオーシャンに泊まってみた
タワープレミアオーシャンのラナイ(ベランダ)から見た景色がこちら↓ どうも!ハワイ観光編集部です♫ ...

シェラトンワイキキ

シェラトンワイキキの外

シェラトンワイキキホテルもワイキキビーチに面した5つ星ホテル。客室の数も多く、オーシャンフロントにだと海を一望できる素敵な立地とロケーションなんです♫

オーシャンビューの眺め

↑シェラトンワイキキ(クラブラウンジ)

最近は、建物のの古臭さを払拭するため、お部屋を改装していたりします。

実際にこちらに泊まった記事「【シェラトンワイキキのスイート】間取り・値段・宿泊記ブログ」も参考にどうぞ。

【シェラトンワイキキのスイート】間取り・値段・宿泊記ブログ
シェラトンワイキキのスイート!持て余すほど広くて贅沢なお部屋。 どうも!ハワイ観光編集部です♪ ハワイのホテ...

まとめ:ハワイ旅行のホテルと飛行機代を安くする

本記事では、ホテルと飛行機代を中心に、安くする方法をご紹介しました。

結論!一人当たり、

航空券:往復6万円前後
ホテル:1泊1万(1人5千円)

探せば、1泊1万円以下のホテルもありますが、ひとまず1泊1万円のホテルとして、

合計すれば、3泊5日で約7万5千円です。

これに「食事代、買い物、お土産」や「ちょっとホテルを豪快にした」など、別途料金がかかってきます。

よかったら参考にしてみてください。最後までご覧いただき、ありがとうございました。